IDE-現代の高等教育

発行日:毎月1回1日発行
発行サイクル : 年10回(合併号 年2回)
版型:A5(縦210mm×横148mm)
ページ数:84ページ
定価:1,250円(送料込) ※2023年10月1日改定

■IDE現代の高等教育 NO.662 2024年7月号(7月1日発行)《大学改革とアカデミック・オートノミ-》

【巻頭言】 量を・質に金子 元久
《今月のテーマ: 大学改革とアカデミック・オートノミ- 》
  大学のオートノミーと変革の駆動力大野 英男
  ガバナンス改革とアカデミック・オートノミー大﨑 仁
  知的基盤たる大学の自律的経営への期待篠原 弘道
  大学改革と大学:主体か客体か羽田 貴史
  アカデミック・オートノミーの現状 ─教員調査から両角亜希子
  アメリカにおける大学共同統治の現況と課題松田  浩
  米国におけるアカデミック・オートノミー福留 東土
  英国高等教育機関のガバナンス … サー・ピーター・スコット訳:芝田 政之
  ドイツにおける学問の自由・大学の自治栗島 智明
  フランスの大学自治大場  淳
  韓国における大学改革とアカデミック・オートノミー松本 麻人
  文献紹介:シーボルト・ノーダ「大学の生涯学習プロセス
   としてのアカデミック・オートノミー」
米澤 彰純
【一滴】エビデンス重視の高等教育政策とは
《時の課題》 イノベーション・コモンズ(共創拠点)の展開北岡 龍也
【Book Review】 中世古 貴彦 著『アメリカ高等教育のガバナンス改革』小山 竜司
【Book Review】 菅原 慶子 著『「象牙の塔」と「生ける社会」の結びめ』戸村  理
【取材ノートから】 増谷 文生
2023 年度IDE支部セミナー報告IDE本部

■ 次号予告IDE現代の高等教育 NO.663
2024年8-9月号(8月1日発行)《AIを活かす大学教育

高等教育におけるAI利用の可能性と課題    飯吉  透       
生成AIでルビコン川を渡った大学太田 邦史       
自分の頭で考えるためのAI利用授業    坂村  健       
AIは大学における教育研究をどう変えるか佐藤 嘉倫       
AIで何が可能か佐藤 一郎       
大阪大学における生成AIへの対応長岡 徹郎/浦田 悠/村上 正行       
AIで“強制アップデート”を迎える大学の語学教育木村 修平       
地域課題とAI教育プログラム小田まり子       
地域に根差したAI教育植木 優夫       
大学の管理運営業務における生成AI利用森木 銀河       
生成AIの学習利用における法的問題点髙嶌 英弘       
アメリカの大学と生成AI高野 篤子        
    
     
 
※タイトルは仮題